スマートフォンのゲーム市場について

従来の携帯電話からスマホ市場が拡大し大変便利な世の中になりました。特にスマートフォンのゲームは昨今多くの企業が進出してきてゲーム機本体としてスマートフォンを媒体のように利用することが当たり前のようになってきました。
テレビCMや広告でもスマートフォンのゲームは大きく取り上げられ人気のあるアプリになれば社会現象にもなるほどです。また提供するスマートフォンのゲーム企業にとりましても一環千金を掴めるチャンスでもありますので、各メーカーともに様々はアイデアを駆使し日々開発に取り組んでいるのが現状です。
スマートフォンのゲーム1つがヒットすれば全くの無名企業でも脚光を浴びることができ業績も大きくなりますし、経営を大きく左右してきますのでどの企業もアプリ開発には力を注いでいます。
スマートフォンのゲームのシステムとしましては一般的には基本料金は無料ですがゲームを進めていく上で効率よくゲームを進めたり特殊なアイテムなどを手に入れたい場合に実際のお金を使って購入するシステムが多くとられています。
所謂課金システムでいかにしてユーザーに課金してもらうのかが企業にとりましては鍵で課金したいと思わせるようなゲームの内容にしなくてはいけません。
ゲームのジャンルはRPG、パズル、シュミレーションなど全てのジャンルを網羅しており無いアプリを探す方が困難となっています。またユーザーの質も年々上がってきており在り来たりなゲームや没頭度では満足できないヘビーユーザーも多く今までにないハマれるスマートフォンのゲーム開発が求められています。
通話、メール、カメラ機能、お財布携帯、本格的な3Dゲームとスマートフォンは進化を続け今日に至っております。
PC同様に年々進化を続けているスマートフォン市場は5年、10年後どうなっているかは分かりませんがユーザーのニーズに応えられるゲームが存在するなら決して市場は縮小することなく活気に満ちあふれたものとなっているでしょう。