プレイステーション3のダークソウルというゲームについて

プレイステーション3では多くのゲームが発売されいますが、ダークソウルというゲームはご存知でしょうか。このゲームは、マニア的な人気があり、一部の層から絶大な人気を得ています。その人気の理由は、アクションの秀逸さと難易度にあるのです。
ダークソウルのアクションは、中毒性のあるものとして知られています。アクションRPGのジャンルなので、戦闘に関しては、敵に攻撃、自分の回避行動や回復行動など、割とシンプルに構成されています。アクションに関しては、他にも魔法や呪術があり、攻撃や回復と一口にいっても、その行動内容は異なるのです。敵は結構しぶといことが多く、下手をすると、すぐに自分がやられてしまいます。なので、ボス以外のザコ敵でも、じっくりと立ち向かう必要があるのです。
そんなことをしていると、時間ばかり経ってイライラするじゃないかと思う人が、当然いるでしょうね。つまらないアクションならば、その問題点が深刻化するかもしれません。しかし、アクションが面白いので、ザコ敵一つとっても、スリルを感じながら、遊ぶことが出来るのです。
ダークソウルのもう一つの魅力に、難易度を挙げました。難易度はかなり高いゲームで、何回も何回もやられながら、目的地に辿り着き、ボスと戦うことになります。難しいゲームなので、当然クリアする前に、挫折してしまうという人も大勢いるゲームです。しかし、難しい分だけ、ボスを倒したり、難関をくぐり抜けたりすると、嬉しさがこみ上げてくるのです。これがもし簡単なゲームだったならば、達成感を得ることなんか出来ずに、アクションの中毒性までもが削がれていたかもしれません。そうすると、このダークソウルの難易度とアクションは、絶妙にマッチしているといえるかもしれません。
ダークソウルというのは、プレイステーション3のゲームの中でも、特に遊んで欲しいゲームの一つです、やったことがないという人は、一回やってみて面白さを体感してみましょう。