時間が経過するのが忘れるほど面白いスマホゲーム

スマホゲームには、熱中度に関する特徴があります。気が付いてみれば、相当な程度の時間が経過している事は、案外と多いのですね。
実際この間も、私がそのような経験をしました。つい徹夜をしてしまったのですね。
私がその時にプレイしたゲームは、いわゆるテーブルゲームになります。多くの方々が熱中しているゲームの1つなのですが、そのゲームの中毒度はかなり高いと思います。
確か私がその日にそのゲームをプレイした時間は、夜中の22時頃だったと思うのです。それでそのスマホゲームに、完全に没頭しました。つい時間が経つの忘れるほど没頭してしまった訳ですが、ある時にふと時計を見てみたのです。何と時計を見たら、真夜中の4時頃になっていたのですね。正直その時刻を見た瞬間に、私は目を疑ってしまいました。
実はそのような経験をしたのは、1回や2回ではありません。スマホゲームは本当に熱中度は高いので、気が付けばそれくらいの時間が経過しているのは、決して珍しくないのですね。
そこまで熱中する事ができるのは、やはりゲームの面白さだと思います。そもそもゲームが単調なものであれば、私はそこまで集中する事ができていないと思います。昔から私は集中力は余り強い方ではないので、恐らく途中で飽きてしまっているでしょう。ところが現実には、上記のような状況になっている訳ですから、いかにそのスマホゲームの中毒度は高いことだけは確実でしょう。
ある意味それは、スマホゲームの魅力の1つだと思います。何かに熱中する事ができるのは、なかなか良いことだと思うのです。
思えば日常生活で、ちょっと退屈してしまっている方も、私たちの身の回りで何名か見かけます。何か面白いものはないだろうかと、色々探している方も見られるのですね。そのような方々などは、一度はスマホゲームをプレイしてみると良いのではないでしょうか。時間が経つの忘れて、つい徹夜をするくらいですから、少なくとも1回はプレイする価値があると思います。