時間が空いた時にスマートフォンでスマホゲーム

年々若者を中心にガラケーからスマートフォンに移行する人が増え続け現在では保有率が6割を超えたようです。
スマートフォンはあらゆる場面で活躍しますからね。外出中にちょっとした調べ物をするときに保有してると非常に便利です。
逆に言い換えるとないと非常に不便ということになります。
なかにはパソコンは必要ないと感じる人もいるのではないでしょうか。
パソコンでしか出来ないことはほとんどないように思います。
しかしパソコンにはパソコンの良さがあるので両方保有するのが最善かもしれません。
最近流行しているのがスマホゲームです。
移動中の電車内や休憩時間に楽しんでる人も多いと思います。
私も昔からゲームは大好きなので当然のようにスマホゲームでも遊んでいます。
スマートフォンの本体だけで遊べるのが良いですよね。ゲームの種類も豊富なので飽きることはありません。
スポーツゲームが大好きで野球ゲームで遊ぶことが多いんですが、グラフィックにしても良くできていると思います。
私はファミコン世代なので昔の古いゲームも知っているのですが技術の進歩には驚かされます。
当時は携帯電話が普及するなんて思ってもいませんでしたし、ましてやインターネットを活用して様々なことができる時代が到来するなんて想像できるわけがありません。
携帯電話で電話をするだけで凄いことだと思ったら、携帯からメールができるようになりました。
そして携帯電話からスマートフォンに移行したわけです。
最初は機能性があまり良くないと思いましたが、慣れればなんてことはありませんでした。
今ではなくてはならない必需品ですね。外出時自宅に忘れていったらもう大変です。
落ち着かなくて不安で不安で。弁当忘れてもスマホ忘れるなといっても過言ではありません。
今思うと学生時代にスマートフォンが普及していたら、全く違った人生になっていたでしょうね。
10年後20年後はさらに技術の向上で現時点で想像できないようなものが普及しているのでしょうね。
そうやって考えるだけで楽しいです。長生きして30年後40年後の世界も見てみたいものです。