ビジネスにおいてスマートフォンは無視できない

 スマートフォンほど「時代の最先端」という言葉がマッチしている物も他にないと私は思います。スマートフォンなくして社会は成り立たないのではないかというくらい人々の生活に浸透していますし、子どもから老人までスマートフォンありきの社会になりつつあります。

 たとえば、新規ビジネスを始めようとしたとき、そこにスマートフォンが絡んでいるケースをとてもよくみかけます。スマートフォンを用いていろいろなことができるというサービスを展開しているビジネスはかなり多く、それはスマートフォンを誰もが所有しているからこそそこにマーケットの可能性を見出しています。

 それが最も顕著なのは、もしかしたらゲーム業界かもしれません。家庭用ゲーム機よりもスマートフォンゲームに慣れ親しんでいる子どもは年々増えており、それとともに市場は急速度で拡大しています。スマートフォンゲームはここ数年で目覚ましい進化を遂げているためそのクオリティーはかなりアップしていますので、他の企業もどんどん参入してきている状態です。スマートフォンゲームにビジネスチャンスを見出している企業は多く、その波はこれからますます強くなりそうな気配です。

 また、男女のマッチングをするアプリ、災害時の帰宅支援マップを表示させるアプリ、ダイエットを手助けアプリ、英会話の訓練アプリなど、さまざまな分野で便利アプリが開発されています、それらはスマートフォンありきで開発されたアプリです。これらのアプリはたとえ有料であっても利用する人が多いため、だからこそ新規ビジネスとして成功しやすいです。

 こうしたスマートフォン向けアプリの開発はまだ手を付けられていない分野があった場合、それを開発すればあっという間に大きな利益をあげることができます。そのためにはアイデアや発想力が求められているわけですが、成し遂げればビジネスで一財産築くことも可能です。ですので、ビジネスにおいてスマートフォンは無視できないのです。