Monthly archives: 11月, 2015

姫王と最後の騎士団の真の主人公は誰だ?

姫王と最後の騎士団の真の主人公は誰だ?

話題のスマートフォンゲームの「姫王と最後の騎士団」をプレイしてみれば誰でも立ちどころに分かってしまうものですが、姫王と最後の騎士団の真の姫王はアントワーヌちゃんです。最後の騎士団の看板といえば、一般的にはアインやチコリ、シャリティとなっていますが、このゲーム及びアニメを見れば一目瞭然であるように、アントワーヌちゃんこそが真の主役です。

アントワーヌちゃんはほとんどモブ役と言ってもいいような出番しか与えられていないのですが、それでもその美貌は視聴者に強烈な印象を残し、アントワーヌファンが全国に増殖して収集がつかない事態となっています。物語序盤でスポットライトを浴びたアインやチコリ、シャリティが悪いわけではないのですが、彼女達の魅力を足し算してもアントワーヌちゃん一人で放つ色気には遠く及ばず、アントワーヌちゃんこそが、
姫王と最後の騎士団の真の主役であると言われるのも致し方がないことかと思われます。

物語中盤のアントワーヌちゃんも魅力的で、そのカードをコレクションするために日夜課金に励む人々が少なくないと聞きます。なんといっても、アントワーヌちゃんくらいの姫王になると「甘酒飲んでいるだけなのにすごい色っぽい!」と騎士団の仲間内でも持て囃されるほどの色気の持ち主ですから、ゲームでも人気が出るのは無理もありません。アントワーヌちゃんの趣味は天体観測なのですが、これもまた妙なコノテーションを含んでおり、いろいろと邪気するファンが後を絶たないそうで、姫王というのは様々に誤解されて大変なお仕事だなーと感心してしまいます。

私が「姫王と最後の騎士団」をプレイしているのは、ほとんどアントワーヌちゃんのカードをゲットするためなのですが、最近はやたらとシャリティばかり引き当ててしまって困っています。シャリティも素敵なのですが、アントワーヌファンとしてはアントワーヌのカードが欲しくて欲しくてたまりません。なんとかならないものでしょうか?勿論 姫王と最後の騎士団 攻略に全く興味がないわけではないんですけどね。でもやっぱりみなさん自分の好みのキャラクターを手にしたいっていう気持ちの方が強いんじゃないでしょうか?


ディズニーとスクエニは私にとって最高の組み合わせです

昔からスクエニのゲームが好きでした。
ファミコンの時代から数多くの、とくにRPGを遊んできました。
あ、ファミコンの時代はスクエニではなくスクウェアとエニックスですね。
とにかく、私と同じくらいの世代の人はスクエニのゲーム二は特別な思い入れがある人は多いと思います。

一方、ディズニーも昔から好きでした。
ディズニーランドが出来た頃に小学生になった私は、ディズニーと聞くととくに意味もなくワクワクします。
きっと初めてディズニーランドへ行った時の気持ちを思い出すんだと思います。
ちなみにディズニーのアニメや映画はほとんど観た事がありません。
最近のアナ雪くらいです。

その大好きな二つが合わさったのがキングダムハーツ アンチェインドキーです。
アンチェインドキーに限らず、キングダムハーツシリーズは全部そうですね。

キングダムハーツは私にとってはベストのゲームです。
・・・のはずが、実は今まで一回もやった事がありません。
大きな理由としては、対応ゲーム機を持っていなかったという事です。
それがたまたま読んだスマホのゲーム雑誌でキングダムハーツ アンチェインドキーを発見。
即ダウンロードでした。

初めてのキングダムハーツ、思ったよりも面白いです。
もっと子供向けなのかと思っていたのですが、十分大人でも楽しめます。
というか、大人だからこそ楽しめるところも多いです。
闇の解釈とか、きっと子供と違うんだろうなと思います。

案外ダークなところもあり、それでいてディズニー独特のポップなところもあります。
キングダムハーツ アンチェインドキーがそうなのか、たのキングダムハーツシリーズもそうなのかはわかりませんが、この独特な世界観は子供だけではなくぜひ大人にも味わってもらいたいです。

大人になると余り時間が取れなくて、どうしてもすぐに終わるパズルゲームとかをやりがちですが、たまには本腰を入れてこういったゲームをやってみるのも良いと思います。
操作が難しいとかシステムが複雑すぎるとか、そういった事もなく楽しめるゲームだと思いますので、ぜひダウンロードしてみてください。キングダムハーツ 無課金攻略に役立ちそうなサイトもいくつかありますのでスマホゲーム初心者でも始めやすいゲームだと思いますよ♪